2010年10月28日

禁煙外来に殺到 JTは危機感

今回のような大幅な増税をすれば、禁煙転向者が増えるのは当然です。
禁煙外来が補助薬不足、JTが壊滅的売上減とあわてるのは、
いかにも見通しが甘い証拠です。
非喫煙者がどんどん増えてJTが倒産するのがベストの道筋でしょう。
その結果、タバコ税収入は無くなります。
それが自然な流れです。
 

10月からたばこのほとんどの銘柄で1箱110円以上の値上げが実施され、禁煙挑戦者が急増している。
禁煙外来に喫煙者が殺到して医療用の禁煙補助薬が不足する事態が起きているほか、薬局・薬店では禁煙補助商品が売れ行きを大きく伸ばしている。
半面、日本たばこ産業(JT)はたばこ販売の急激な落ち込みに危機感を募らせている。
「10月に入り、禁煙補助薬があっという間になくなった」。
こう話すのは、東京・日本橋の「中央内科クリニック」の担当者だ。
同クリニックの禁煙外来には10月に入って2週間で、9月下旬に比べて倍以上の新規患者が詰めかけた。 
しかし、現在は禁煙外来の新規患者の受け付けを見合わせている。
処方する禁煙補助薬が間に合わないためで、担当者は「患者はせっかく決心してやってきたのに、断るのは非常に残念」と嘆く。 
JTは、今年10月から来年9月までの販売本数が前年同期より25%減ると予測しており「壊滅的なダメージになる」と危機感をあらわにする。
禁煙挑戦者がこのまま増え続ければ、減少幅はさらに大きくなる可能性もある。

禁煙外来に殺到 JTは危機感
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101027-00000633-san-bus_all
posted by 粋人願望 at 10:59 | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167445552

この記事へのトラックバック

久々に夢で喫煙
Excerpt: ものすごく久々にタバコを吸っている夢をみた [汗/]どうやら夢のなかでは物語が連続しているようで、「あ〜また吸っちまったぁ」とか、「いつでも止められるから良いんだけどサ」などと過去を引きずりつつバカス..
Weblog: 禁煙中
Tracked: 2010-10-28 22:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。